ウィルゲートをとおして、社会と社員の『will』を実現したい。
それが私自身の『will』です。

2006年6月、現専務の吉岡と会社を立ち上げたところから、ウィルゲートの歴史が始まりました。2人だけで始めた会社も、いまでは120名を越える仲間と一緒に理念の実現を目指すまでに成長しました。

私たちは創業から現在まで、多くのサービスを創造し、事業を変化させてきました。それは、webの世界ではアイデアを出すだけでは意味がなく、アイデアをもとに新しいものを次々に生み出して競争力を高めていかなければ生き残れないからです。つまり、「アイデア実現の速さ」と「推進力の強さ」が最も重要視されるので、事業を推し進める組織そのものが強くないと戦えないのです。

ウィルゲートは設立当時、「実力採用」を行ったことで組織づくりに失敗しましたが、「価値観採用」に切り替えることで再成長を遂げました。そのため、「採用こそが将来の事業や組織づくりの基盤となる重要なものだ」という強い想いがあります。私たちが掲げる理念を実現するためには多くの壁がありますが、志をともにできる仲間とならば、どんな壁も乗り越えていけるものと確信しています。理念の実現のためにも、採用には今後も徹底的にこだわり続けていくつもりです。

私たちが新しいメンバーに期待するのは、既存のやり方にとらわれることなく、常に新し い挑戦をすること。そして、現在のウィルゲートに満足することなく、「もっと事業を変革したい」「自分自身が理念の伝承者となり、組織をつくっていきたい」という想いをもって行動し続けることです。
ともに、事業・組織をつくっていける最高の仲間と出会えることを楽しみにしています。


経 歴

1986年岡山県生まれ、慶應義塾大学経済学部卒業。18歳でインターネットビジネスを開始 し、2006年に株式会社ウィルゲートを設立。

創業間もなく組織の内部崩壊によって倒産危機に陥るが、それを乗り越えて同社を業界トップクラスの企業へと導く。現在はコンテンツマーケティング事業の他、メディア事業などを展開。

著 書

「ウィルゲート~逆境から生まれたチーム~」

高校生が創業したネットベンチャー企業。急成長の中で資金調達した1億円が新規事業の失敗や組織の内部崩壊によってわずか1年と半年で底を尽きた。 絶望の中、何の後ろ盾のない若者が倒産寸前の会社をV字回復させたのは革新的な方法ではなかった。強い絆で結ばれた100名の仲間と共に業界トップクラスの企業を作り上げた真実の物語。


要項
|

会社を知る
|

一緒に挑戦していく仲間を求めています。
みなさんのエントリーをお待ちしております。